DBW 植物園

市民の憩いの場


 

概要

フィスカーグレンの先にはボタニスカ・トレーゴード または、DBW's Botanical Garden (Botaniska trädgården)と呼ばれる植物園があります。

入場料無料で、春先から夏にかけて、バラを中心にさまざまな種類のたくさんの花が咲き誇ります。海沿いにあり、夏場はとても気持ちの良い公園として、地元の人からも人気です。

こんな方におすすめ

  • 王道の観光スポットをまわりたい
  • 無料の観光スポットをまわりたい
  • フォトジェニックなスポットに行きたい

 

ここに注目!

猫を見つけよう

この植物園での人気者は、一匹の猫。

とても人懐っこい性格で、まるで訪れた人々に挨拶するかのように寄り添ってきます。

白と黒のコントラストが印象的。DBW植物園へ行ったらぜひ探してみてください。

 

城壁へ

植物園の先にはかつての監視塔が。ここはバルト海とスウェーデン・の城壁の両方がおさまる絶景スポット。

素晴らしいのは「そのまま」の遺跡。もちろん登ることができ、探検気分を味わうことができます。

そして、城壁のいたるところに「窓」が。そこからバルト海を臨んでみてください。

Botaniska trädgården

所在地Strandgatan, 621 55 Gotland
料金 / 入場料無料、年中自由に入場可能
ウェブサイトこちら

 

(2020年3月現在の情報です)


おすすめの記事


  • 注目記事


    あなたにぴったりのツアーを北欧ツアー会社の比較
    現金は使えない!?北欧旅行にカードは必須
    自由に旅をしよう個人旅行の徹底ガイド