フロム鉄道(Flåmsbana)

世界で最も美しい鉄道の旅を


 

概要

ソグネフィヨルド(Sognefjord)の沿岸のフロム(Flåm)駅と、海抜867mの山上にあるミュルダル(Myrdal)駅を結ぶ、所要時間およそ40分間のフロム鉄道。

魅力はなんといっても車窓からの景色。

世界でも勾配が最も急な鉄道の 1 つで、山岳地帯では緑を愉しみ、先に進めば流れ落ちる滝から「深い癒し」を体験できるでしょう。

ダイナミックな自然を愉しみたい方はぜひフロム鉄道へ

こんな方におすすめ

  • 王道の観光スポットをまわりたい
  • フォトジェニックスポットに行きたい
  • 自然の中で癒されたい
  • 景色を楽しみたい

 

ここに注目!

最高評価の鉄道

2014年、Lonely Planet Traveller magazine誌にて「世界最高の鉄道の旅」という評価を受けたフロム鉄道。また、National Geographic Traveler Magazine誌にて、「ヨーロッパでの鉄道の旅TOP10の1つ」と評されました。

交通手段のみではなく、一つのアクティビティとして人気の鉄道です。

ミュンダル駅から他都市へ

ミュンダル駅はベルゲン線が通る駅。そのため、オスロ、ベルゲンなど他都市への列車に乗り換えることが可能です。まさにソグネフィヨルドと首都オスロを結ぶ山岳鉄道。

 

シーズン別の楽しみ方

人気シーズンの夏は毎日9〜10便の運行。乗客は少なくなる冬季は毎日4便を運行しています。活き活きとした緑を愉しみたい方は夏を、観光客が少ない中、景色を独り占めしたい方は冬を選んでみては。

ただし冬季はショース滝が凍ってしまうことも。目的に合わせて時期を選んでください。

  

ちなみに

・オススメの席は、フロム駅行きでは進行方向「左側」ミュンダル駅行きでは「右側」。写真を撮りたい方は、窓が開く席を選びましょう。

・途中のショース滝 (Kjosfossen)の前で5分ほど停車をし、「写真タイム」を設けています。赤い妖精フルドラは必見!?

・スーツケースなど大型荷物は、一番前にある荷物専用車両へ。

・ 終点フロム駅には、お土産屋さんを始め、無料のWIFIやトイレも完備。

・「フロム鉄道博物館」では、鉄道の歴史を紹介しています。

 

所在地Flåmsbana, A-Feltvegen 11, 5743 Flåm, Norway
料金 / 入場料大人440NOK〜
ウェブサイトこちら
営業時間こちら

(2020年3月現在の情報)


おすすめの記事


  • 注目記事


    あなたにぴったりのツアーを北欧ツアー会社の比較
    現金は使えない!?北欧旅行にカードは必須
    自由に旅をしよう個人旅行の徹底ガイド