エクスペディアの「パッケージ予約」

ホテル代割引なセット予約


こんな方におすすめ

この記事は、エクスペディアでの航空券+ホテルのパッケージ予約の方法や流れを知りたい方へ向けて、エクスペディアの航空券+ホテルのパッケージ予約手順を細かく解説してきます。

 

パッケージ予約がおすすめな理由

エクスペディアの魅力の一番は、セール!その中でも人気なのが、航空券+ホテルを一緒の予約でホテル代最大全額OFFなど、一緒に予約することで得られる割引。エクスペディアが人気な大きな理由です。

航空券、ホテルを個別に予約したい方は、こちらの記事を参考にしてください。

エクスペディアの「航空券予約」エクスペディアの「ホテル予約」

 

まずこちらの記事を

エクスペディアでの予約において必見の

  • セール情報(ホテル代最大全額OFF・アドオンなど)
  • 予約の際の注意点
  • 予約確認方法
  • 航空券の座席指定方法
  • 変更や取消(キャンセル)方法
  • お問い合わせ方法

などをご紹介しているこちらの記事を、予約前にお読みください!

徹底解説!エクスペディア

 

パッケージ予約方法

先ほどご紹介した「徹底解説!エクスペディア」にて「エクスペディアの注意点」を確認したら、公式サイトにアクセスします。

 

エクスペディア(公式サイトにリンクします)

 

⓪アカウントの作成

まずはじめに アカウントの作成 をすることをおすすめします。

完全無料にも関わらず、ポイントによる割引、航空会社マイルやクレジットカードのポイント獲得、会員限定セールの利用などの特典が多いためです。また、予約管理なども簡単にすることが出来ます。

詳しくは、「初めてでも安心!エクスペディア」の「会員制度でお得に」をご覧ください。

①検索する

ホームページにアクセスしたら、「出発地」と「到着地」を入力。そして、「往復の日時」と「旅行者の数・部屋数」を選択してください。

「直行便のみ」「旅行中の一部期間のみホテルを予約」「希望の座席クラス(エコノミーなど)」を選択することができます。

入力を確認したら「検索」をクリックして次に進みます。

②ホテルの選択

まずホテルの一覧が表示されます。デスクトップサイトでは左側に、モバイルサイトでは上部に「並べ替え」「絞り込み」ボタンがあります。

  • 並べ替え:「おすすめ順」「料金」「ゲスト評価」「中心街から近い順」「お得ホテル」などの並べ替えて表示。
  • 絞り込み:「施設タイプ」「エリア」「施設/サービス」「ホテルランク(星1〜5)」「ゲスト評価(5段階)」などの条件のもと、絞り込む。

 

右側には、1名あたりの航空券+ホテル(税およびサービス料込み)すべての合計金額が表示されています。この後のホテルのグレードアップ・便のグレードアップなどご自身の希望以外に請求される金額はありません。

ホテルをクリックすると、別ウィンドウでホテルの詳細が表示されるので、気になるホテルをいくつかクリックしてみましょう

地図から選択する

「地図」と書かれたマップをクリックすると、エリアの地図の中に「ホテルの位置」と「航空券+ホテルの宿泊日数分の合計金額(税/サービス料込)」が表示されます。

③ホテルの選択

気に入ったホテルをクリックすると、別ウィンドウでホテルの詳細ページが表示されます。ここでは、ホテルや部屋の写真ホテルの位置や設備、観光地への距離などを含めた周辺情報を確認することが出来ます。

 

無料Wifi、ドライクリーニング・ランドリーサービス、禁煙/喫煙、ゲストサービスやチェックイン・チェックアウト時間などの情報を確認することが出来ます。

さらに「ゲストレビュー」をクリックすると口コミが表示されます。

口コミは、「清潔度」「スタッフとサービス」「施設/サービス」などこうモックが分かれており、投稿者のタイプ(カップル、ひとり旅、家族)なども選択可能。日本語以外にも、世界中から口コミが投稿されており、グーグル翻訳を介して日本語で読むことが出来ます。

 

ホテルが気に入ったら、「部屋を選択」の欄から、気に入った部屋のタイプやオプションを選びましょう。

ここでは「部屋の詳細を表示する▿」をクリックすると、「ベッドの種類(ダブルベッド1台、ツインベッドなど)」詳しい情報が表示されます。

追加料金(+OOO円 / 1泊あたり)を支払い部屋をアップグレードすることも出来ます。とくにこだわりがなければ、+0円を選択しましょう。

④往路便の選択

次に往路便の選択をしましょう。

一覧が表示されます。デスクトップサイトでは左側に、モバイルサイトでは上部に「並べ替え&絞り込み」ボタンがあります。

  • 「並べ替え」:料金(安い/高い順)・フライト時間(短い/長い順)・出発/到着時間(早い/遅い順)の順に表示されます。
  • 「絞り込み」:「直行便のみ」「乗り換え1回まで」「航空会社の指定」「出発時刻・到着時刻の指定」などをすることが出来ます。

リスト内の「フライトの詳細」をクリックすると、乗り換えや手荷物の詳細を見ることが出来ます

「+OO円」と表示された追加料金を支払い(往復分)、「直行便」を選択することも可能です。下にはこの便を選択することで得られるエクスペディアポイントが表示されます。

※乗り継ぎの場合は、必ず2時間以上の余裕を持ちましょう。乗り換えが2回の渡航プランは、体の負担・ロストバゲージの可能性が高まるため、あまりお勧めしません。

⑤復路便の選択

次に、復路便を選択します。

希望の復路便の「選択」をクリックしてください。

⑥選択した便の確認

次に、選択したホテル・便の確認画面が表示されます。

「フライトおよび無料預け入れ荷物の詳細をご確認ください」をクリックすると、便や個数や重量の制限などの手荷物の詳細が表示されます。「部屋の詳細を表示する」をクリックすると、再度ホテルの詳細を確認することが出来ます。

エクスペディアのホテルと空港の移動サービスは、特別安い訳ではないので基本的に追加しなくてOKです。(各北欧都市の空港から市内へのアクセスは、各国の「ガイド」で紹介しています。)

変更したい場合は「< フライトを変更する」「< ホテルを変更する」をクリックしてください。正しければ、「重要な旅行情報」をチェックしましょう。

最後に、「予約を続ける」をクリックします。

⑦旅行者情報の入力

ログインをしている場合は、姓名とメールアドレスが自動的に入力されています。さらに、電話番号、LINEでの通知の有無、パスポートの国、支払い方法を選択・入力をしてください。

  • パスポートナンバーの入力は必要ありません
  • 姓名は、必ずパスポートに記載されているものと一致していることを確認して下さい。会員登録をされてない方は、「Mr.(男性)」「Ms.(女性)」の敬称欄も間違えずに選択しましょう。間違えた場合は、無効になるだけでなく返金されません。

マイル獲得・サポート

「マイレージプログラムなど▿」を選択します。

マイレージプログラムに加入している航空会社を選択後、マイレージ会員番号(お客様番号とも呼ばれる)を入力します。

 

車椅子や盲導犬など、サポートが必要な方は「お体の不自由な方のサポート」を選択して下さい。緊急時の連絡先も入力しましょう。

 

座席の選択

座席指定可能か不可かは旅行会社によって異なります

「座席を選択」をクリックしましょう。座席をすぐ選択することが出来る場合は選択を(有料となる場合があります)。出来ない場合は、渡航数日前〜前日のオンラインチェックイン時で指定します。

 

宿泊者名

複数の場合は、代表者名(ローマ字)を記入します。

「宿泊施設への要望(オプション)」をクリックすると「アーリー(早めの)チェックイン」や「レイト(遅めの)チェックイン」また「ベビーベットが必要」などの要望を伝えることが出来ます。この際、確約ではないのでお気をつけください。

 

支払い方法

支払い方法はデビットカードまたは、クレジットカードになります。VISA、マスターカードなどで支払い可能です。

 

最後に、旅行の日程などの詳細、入力情報(特に氏名のスペル・メールアドレス)、「重要なフライト・ホテル情報」の最終確認をし、「予約を完了する」をクリックして終了です。表示価格以外に、以後請求される金額はありません。

予約後すぐに、予約完了メールが送られてきます。(送られてこない場合は、迷惑メールフォルダなどをご確認ください)

 

エクスペディアで航空券+ホテルのセットを検索する

エクスペディア(公式サイトへリンクします)

 

予約後の流れ

予約確認後の流れは、こちらの記事の「予約後の流れ」をご覧ください。

>>> 航空券

>>> ホテル

 

エクスペディアで予約をしよう

過去にはマイナスの口コミもありましたが、現在ではサービス対応もよく改善され、評価が高くなったエクスペディア。常にセールがあり、使い方もとても分かりやすくシンプル。ぜひ、一度チェックしてみてください。

 

エクスペディア(公式サイトへリンクします)

 

エクスペディアの解説シリーズ

で解説しています。

他の航空券・ホテル予約サイトの解説はこちらからご覧ください。

解説シリーズ

 

 

(2020年3月現在の情報です)

 


おすすめの記事


  • 注目記事


    あなたにぴったりのツアーを北欧ツアー会社の比較
    現金は使えない!?北欧旅行にカードは必須
    自由に旅をしよう個人旅行の徹底ガイド