スオメンリンナの要塞 (Suomenlinna)

フィンランドNo.1観光地


 

概要

ヘルシンキ中心からフェリーでたったの15分。そこにはフィンランドで最も人気な観光地があります。

それは世界遺産でもある、スオメンリンナの要塞。ヘルシンキ市内の6つの島の上に建てられた要塞です。美しく、自然があふれることから、観光客のみならず地元民にも人気な場所。また、800人ほど実際に住んでいる居住地でもあります。

カフェやレストランはもちろん、夏はピクニックや昼寝をするフィンランド人もちらほら。また、教会やガラスなどの工房、6つもの博物館があり、見どころも満載

当時の砲台や大砲を始め、当時の姿がそのまま保存されているからこそ、迫力があります。「歴史を知りたい」また「都会の喧騒から離れ、リフレッシュしたい」そんな方にオススメなスポットです。

 

こんな方におすすめ

  • 王道の観光スポットをまわりたい
  • 無料の観光スポットをまわりたい
  • インスタ映えスポットに行きたい
  • ヨーロッパの建築を見たい
  • 歴史を知りたい
  • 景色を楽しみたい

 

ここに注目!

たくさんのフォトスポット

海に、おしゃれなカフェやレストラン、庭園、さらには冒険感覚を味わうことができる石造りのトンネルから、表玄関のキングス・ゲートまで。

まさに、インスタ映え間違えなしな、フォトジェニックスポット満載です

できれば、晴れの日に行くのがおすすめです。

歴史と観る

要塞群の建造が始まったのは1748年。目的はロシアの脅威に対する護衛のためでした

当時は支配をしていたスウェーデン王によって建造を命じられ、40年もの歳月をかけ完成しましたが、1809年にフィンランドはロシア軍に占領

100年以上もの期間、ロシアの要塞となってしまいます。その後、1917年のロシア革命にて、ようやく独立。その名残から、「フィンランドの要塞」という意味を持つ「スオメンリンナ」という名がつけられました。

当時の姿がそのまま保存されているため、ロシアとフィンランドの歴史を知った後に訪れるのも、興味深くおすすめです。

  

ちなみに

・スオメンリンナ博物館以外の博物館は、夏季のみの営業。レストランも夏季のみ営業が多いです。営業時間を必ずチェックしてから行きましょう

 

(2020年3月現在の情報)


おすすめの記事


  • 注目記事


    あなたにぴったりのツアーを北欧ツアー会社の比較
    現金は使えない!?北欧旅行にカードは必須
    自由に旅をしよう個人旅行の徹底ガイド