オペラハウス (Operaen)

心踊るオペラやバレエを堪能


 

概要

コペンハーゲンで、演劇やオペラなどの公演を楽しむこと出来る主要な劇場は、3ヶ所

1. デンマーク最古で石造りの、Det Kongelige Teater (日本語: デンマーク王立劇場 / 英語: Royal Danish Theatre)

2. 四角く近代的な建築の、Skuespilhuset (日本語: 王立プレイハウス / 英語: Royal Danish Playhouse)

3. 半球型のカーブと四角い屋根のコントラストが印象的な、Operaen (日本語: オペラハウス / 英語: Copenhagen Opera House)。

(※日本語や英語では見分けが付きにくいので、デンマーク語での確認がおすすめです。)

 

その中の一つ、デンマークを代表する建築家、ヘニング・ラーセン (Henning Larsen) によって設計されたオペラハウス(Operaen )。海を目の前に、大きな四角の屋根と対照的な、ガラス張りのカーブの形が目印です。

中に入れば、どこか宇宙空間のようなデザイン。球体のライトやスタイリッシュな内装は、訪れる人を魅了します。

しかし、なんといってもオペラハウスの魅力は、エンターテイメント!

世界でもトップクラスの音響効果がある劇場では、心が踊るようなバレエ作品、オペラ作品、さらには演劇公演が毎日行われています。
30分程の幕間の間に海をながめながら、贅沢にお酒を楽しむのもオススメ

デンマークで優雅にオペラやバレエを楽しむ。

そんな旅行もいかがですか?

こんな方におすすめ

  • 王道の観光スポットをまわりたい
  • ヨーロッパの建築を見たい
  • 演劇やコンサート、芸術を鑑賞したい
  • フォトジェニックなスポットに行きたい

  

ここに注目!

チケット

チケットの購入方法は2種類。一つ目の確実な方法は、オンライン。当日券は不確定なので、確実に鑑賞をしたい方は旅行日程が決まり次第予約をするのがオススメです。ちなみに、チケットはご自身で印刷をし、持参するシステム。

二つ目の方法は、当日券。Det Kongelige Teater ( デンマーク王立劇場 / Royal Danish Theatre)の隣のチケットセンターにて、キャンセルや売り切れた券を、割引して販売されます。 確実ではありませんが、運が良ければ安価でとても良い席を入手することも可能です!

  

ガイドツアー

建築として見学したい方には、ガイドツアー(DKK120)がオススメ。6つものステージを回り、オペラハウスにまつわる秘話を聞くのも一つの楽しみ方。予約はこちらから。

 

ちなみに

・ウェブサイトでは、コペンハーゲンで演劇・オペラ公演を楽しむこと出来る3ヶ所劇場の情報がまとめて掲載されています。チケット購入時に、どの劇場で公演が行われるかしっかり確認してください

・徒歩、バス、そして水上バス、地下鉄でのアクセスが可能。海沿いなので、夜は特に肌寒くなります。夏でもジャケットなどの防寒着の持参をおすすめします。

・夜には、ライトアップされたプレイハウス、そしてオペラハウス眺めるのもオススメ。とても幻想的な世界を楽しむことが出来ます。

 

所在地Ekvipagemestervej 10, 1438 København K
料金 / 入場料公演による
ウェブサイトこちら

(2019年11月現在の情報)


おすすめの記事


  • 注目記事


    あなたにぴったりのツアーを北欧ツアー会社の比較
    現金は使えない!?北欧旅行にカードは必須
    自由に旅をしよう個人旅行の徹底ガイド