アストルップ・ファーンリ現代美術館 (The Astrup Fearnley Museum of Modern Art)

『盗人の島』にある、芸術の宝庫


 

概要

「盗人島」という意味のチューブホルメン島 (Tjuvholmen)。 そんな名前からは想像もつかないほど、オシャレなエリアで一際目立っている注目スポットが、アストルップ・ファーンリ現代美術館です。

2012年に再開発が行われ、まるで帆のような設計をはじめとする美しい建築、そして世界中から集まった豊富なアート作品求め、連日賑わっています。

水面を挟んで分割されたデザインや、ガラスの天井など、建物の外も中も芸術

心踊る近現代アートを楽しんでみては?

こんな方におすすめ

  • ヨーロッパの建築を見たい
  • 演劇やコンサート、芸術を鑑賞したい

 

ここに注目!

アートワークショップや企画展

時期ごとに企画展はもちろんのこと、アートワークショップ、さらには「アートトーク」という10分間作品について語り合うイベントも随時開催されています。

旅行時期が決まったら、ぜひその時期の企画やイベントをチェックしてみてください

  

ちなみに

・隣には近代アートをテーマにしたホテル「The Thief」が。アートにとことん浸りたい方は見逃せません!

 

所在地Strandpromenaden 2, 0252 Oslo
料金 / 入場料大人NOK130
ウェブサイトこちら
営業時間こちら

(2020年3月現在の情報)


おすすめの記事


  • 注目記事


    あなたにぴったりのツアーを北欧ツアー会社の比較
    現金は使えない!?北欧旅行にカードは必須
    自由に旅をしよう個人旅行の徹底ガイド