北欧在住者がおすすめするオスロのおすすめ観光名所6選

行かなきゃ損な!みどころ満載人気スポットをご紹介!


北欧諸国な中でも落ち着き、モダンな印象なオスロ 。世界的な画家ムンクが育った場所であり、ノーベル平和賞授賞式の開催地でもあります。

初めてオスロを訪れる方へ、どこを訪れていいかわからない方へ、オスロ観光を100%満喫することができる絶対訪れたい観光名所8選を北欧在住者がご紹介します!

 

1. オスロ大聖堂

オスロ中央駅から約5分の場所に位置する、ノルウェーのシンボルとも言える存在です。ノルウェー王室や政府の公式行事の場としてよく使用されています。オスロ 観光はまずここから!

おすすめ記事

 

2. ノルウェー王宮

現国王の住まいであるノルウェー王宮。北欧らしい「開かれた王室」という印象を受ける親みの溢れる王宮です。

平日毎日13時より護衛交替セレモニーが行われます。夏季限定で開催されるガイドツアーでは内部を見学することが可能。自然が豊かで、散歩コースとしてもとしても人気です!

おすすめ記事

 

3. 国立オペラ&バレエ劇場

オペラやバレエに特別興味がなくとも訪れて欲しいのがこの国立オペラ&バレエ劇場。そして、屋根に登りましょう!

こちらはノルウェーを代表する建築として有名です。地上からスロープ状の屋根を歩いて行くと、屋上へ登ることができます。屋上の眺めはとてもよく、オスロ ・フィヨルドの眺めを楽しむことが出来ますよ。

おすすめ記事

 

4. ムンク美術館

2020年の6月に移転が決まっているムンク美術館。エドヴァルド・ムンクの生誕100年を記念して、1963年にオープン。

展示がされていない場合も多いので、公式サイトからしっかり調べて置くことをお勧めします。

おすすめ記事

 

5. オスロ市庁舎

毎年12月10日のノーベル平和賞のみ、ここオスロ市庁舎で行われます。

れんが造りの外観から中へ入ると、大きなメインホールがあり、その壁面はヨーロッパ最大とも言われる油絵が飾られています。美術館さながらの作品展示も魅力です。

おすすめ記事おすすめ記事

 

6. アーケシュフース城

『アナと雪の女王』の舞台アレンデール城のモデルとなったお城がこのアーケシュフース城です。アナ雪の映画製作スタッフがノルウェー各地をめぐり、インスピレーションを受けた風景は映画の中でも多数見つけることが出来ます。夏季限定の公開です。

おすすめ記事

 

7. ヴィーゲラン公園

公園のいたるところに「彫刻」が点在するヴィーゲラン公園。公園にはなんと200点以上の彫刻作品が。作品と同じポーズで写真撮影をするのがここの定番!人気の「おこりんぼう」を探してみてください!

おすすめ記事

 

8. カール・ヨハンス通り

オスロ のメインストリートといえば、カールヨハンス通りです。高級ブティックから、レストラン、カフェにかわいい雑貨店などが揃います。オスロ 中央駅からノルウェー宮殿までを結ぶメインストリートです。

おすすめ記事

   

オスロおすすめホテル

Coming Soon!

 

オスロを楽しもう

以上、オスロを訪れた際には絶対に訪れたい!観光名所をご紹介しました。

治安がよく、とても親切な土地であるため、女性のみや一人旅でも安心して旅行ができる場所となっています。ぜひ、ノルウェーの首都オスロを満喫してくださいね!


おすすめの記事


  • 注目記事


    あなたにぴったりのツアーを北欧ツアー会社の比較
    現金は使えない!?北欧旅行にカードは必須
    自由に旅をしよう個人旅行の徹底ガイド