北欧の魅力

なぜ「北欧」が人気?


最近「北欧」というワードをよく耳にしませんか? 北欧は今とても注目の旅先です。

直行便で行けるので時間もかからず、治安の良さは世界トップクラス。北欧デザインや豊かな自然に絶景スポットまで。北欧には、まだまだ知られていない魅力が沢山あります。

北欧への旅へ興味を持っているあなたへ、まだ北欧をよく知らないあなたへ、北欧がオススメな4つの理由をご紹介します

 

①北欧デザイン

近年、特に日本でも大人気な北欧デザイン。

日本未上陸北欧ブランドはもちろん、アウトレット限定商品を探すのはもちろん、ショッピングはやっぱり現地!

スウェーデン・フィンランド・ノルウェー・デンマークの「北欧デザインの巨匠」とも名高いアーティストの作品・建築物が見られる観光名所、街中に溶け込む芸術、さらにはあのイケアが手がける「イケアホテル」まで。

おしゃれなものデザインがお好きな方はもちろん、特別興味がなくとも、洗練された北欧デザインに魅了されること間違いなし

例えばこんなブランドが

Marimekko

言わずと知れたマリメッコ。ヘルシンキの本社に併設されたマリメッコアウトレットはまさに宝庫。日本よりかなり安く買える上に免税も受けることが出来るので、まとめ買いにもおすすめです。

紹介はこちら

Almedahls

スウェーデンキッチンブランドでGustavsberg(グスタフスベリ)やRorstrand(ロールストランド)同様、有名なのが、アルメダールス。鮮やかな色使いと自然をモチーフにしたデザインが人気です。

紹介はこちら

iittala

大人気食器メーカーのイッタラ。フィンランドではアウトレットのみならず、イッタラガラス工場を見学、さらには美術館が。

イッタラデザインを堪能する旅はいかがですか?

紹介はこちら

 

Lindex

スウェーデン発祥洋服ブランドのリンデックス。子供服をはじめ、アクセサリーや下着も揃い、老若男女から愛されています。お手頃な価格帯と品質の良さも人気の理由です。

GRANIT

スウェーデンの「無印良品」とよく例えられるグラニート。シンプル且つナチュラルなテイストで、北欧インテリアによく合うデザイン。日本未上陸です。

LAGERHAUS

手頃なお土産選びにも最適な、ラガハウス。プチプライスのインテリアからオフィス・文房具、キッチンやパーティグッツまでが揃います。日本未上陸であり、女性を中心に喜ばれること間違いなし!

 

②治安の良さ

旅行先として気になるのが治安北欧の治安は世界でも、ヨーロッパでもトップクラスです

観光客を狙ったスリなどが非常に多いパリやローマ、バルセロナ、大都会のロンドンやベルリンなどと比べ、女性のみの旅ひとり旅、お子様連れにも安心の国です。

さらに治安だけではなく、衛生面でもトップクラス

公共施設のみならず、街中や都市は特に高い衛生レベルが保たれています。

「安全で安心」な北欧。旅行者にとって、とても重要な条件を満たしています

 

治安ランキング上位の北欧

IEP(経済平和研究所)が発表する、2019年度版GPI(世界平和度指数)によると、スウェーデン・フィンランド・デンマーク・ノルウェーはトップ10入り

治安の「良い・悪い」ランキングは、社会的安全性や犯罪数の少なさ等を基準に作成されています。

ランキングは以下の通りです。

GPI (Global Peace Index) 2019

1位アイスランド6位日本
2位⟪ノルウェー⟫7位スイス
3位⟪デンマーク⟫8位⟪スウェーデン⟫
4位シンガポール9位オーストリア
5位ニュージーランド10位⟪フィンランド⟫

 

③大都会にはない自然と穏やかさ

ヨーロッパの大都会のロンドン・パリなどと比べ、ゆったり・穏やな北欧。首都などの街中にも自然が溢れ、のんびりとした時間の流れを感じることができます。

毎日の仕事や学業、忙しい毎日からすこし息抜きがしたい」「疲れてリフレッシュしたい」そんな方にまさにぴったりの旅先

北欧は、のんびりとした自然も、都会らしいショッピングや観光も両方楽しむことが出来る場所なのです。

そして、絶景スポットはなんといったって北欧!フィヨルドやオーロラなど、大自然が生み出す壮大な景色があなたを驚かせてくれます。

自然と共存する北欧でリラックスし、想像を超える絶景を見てみませんか?

自然を楽しもう

フィヨルド

ノルウェーの絶景といえばフィヨルド!氷河の浸食作用による複雑な地形の湾や入り江は、まさに自然が生み出した絶景。他にもフロイエン山フロム鉄道などノルウェーは自然のアクティビティが目白押しです。

オーロラ

一度は見てみたい自然の神秘、オーロラ。-30度のアラスカやカナダに比べ気温が高く出現時間も早いことから鑑賞スポットとして世界中から人気。ショッピングやアクティビティも充実!

詳しく

自然のアクティビティ

北欧は自然を生かしたアクティビティが充実。冬には大自然の中にあるサンタクロース村やアイスホテルを訪れましょう。夏にはハイキングなど涼しい気候を生かした人気。自然の中に建つツリーハウスホテルもおすすめです。

 

④旅行者にやさしい

日本から最短最速(*1)で行くことができるヨーロッパの国は北欧です。

マリメッコとのコラボでも有名なフィンエアーでは、直行便で5都市、成田・中部・関西・福岡・札幌からフィンランドのヘルシンキ空港まで約9時間30分(*2)のフライト時間。これは「羽田-ロンドン」や「成田-パリ最短」の飛行時間、12時間30分より3時間も短い。

「3時間ぐらい・・・」と思うかもしれませんが、エコノミークラスでのフライト時間において、9時間と12時間は大きな差。体の負担を軽減するのみならず、弾丸旅行もしやすくなります。

そして、旅行者としてありがたいのが、英語が通じること。都市はもちろん、北欧は世界の英語能力ランキングで常にトップを誇ります。 パリやロンドンなどと比べ、旅行者にも親切なことで知られています。

さらに北欧は技術が進んでおり、快適に過ごせることも魅力Wifiは、駅やカフェで多く利用することができ、バリアフリーも充実。 まさに北欧は、旅行者が旅行しやすい旅先なのです。


*1 フィンエアー(日本航空)にてフィンランド・ヘルシンキまでの場合。

*2 フィンエアーにて。期間での区間変更あり。

「日本-ヨーロッパ都市」のフライト時間一覧

成田・中部・関西・福岡・札幌* - ヘルシンキ (*2019年12月より)約9時間30分 (直行便)
羽田・関西 - パリ約12時間30分 (直行便)
成田 - ローマ・ミラノ約12時間35〜50分 (直行便)
成田 - マドリード約14時間 (直行便)
成田・関西 - ロンドン約12時間30分 (直行便)
成田 - チューリッヒ約12時間30分 (直行便)
成田 - フランクフルト約12時間 (直行便)

北欧は今注目の旅先

北欧デザインを皮切りに、治安の良さや福祉国家、幸福度ランキングトップの国々として、各メディアでも取り上げられる注目の北欧。旅行者にやさしく過ごしやすい旅先です

ぜひ、次の旅先は北欧にしませんか?


おすすめの記事


  • 注目記事


    あなたにぴったりのツアーを北欧ツアー会社の比較
    現金は使えない!?北欧旅行にカードは必須
    自由に旅をしよう個人旅行の徹底ガイド