ガムラスタン

まるで中世へタイムスリップ


 

概要

ストックホルムの旧市街・ガムラスタン(Gamla Stan)はストックホルム人気No.1とも名高い観光名所

Gamla(古い) Stan(街)という意味を表すように、石畳が敷かれた道や色鮮やかな建築物、どこを切り取ってもフォトジェニックな街はまさに、中世にタイムスリップした気分になるでしょう。エリアはそれほど大きくないので、徒歩で十分に散策することができます

観光スポットも集まっていることも人気の秘密。ノーベル美術館にストックホルム王宮、大聖堂にドイツ教会など。

もちろんオシャレなカフェ・レストラン、雑貨屋や土産屋も充実しています

ストックホルムに来たら絶対に見逃せない、王道な観光名所です。

 

こんな方におすすめ

  • 王道の観光スポットをまわりたい
  • 無料の観光スポットをまわりたい
  • フォトジェニックなスポットに行きたい
  • ヨーロッパの建築を見たい
  • 景色を楽しみたい

 

見所がいっぱい

ガムラスタンは、規模自体は小さくとも、1日いることが出来る場所。なぜなら、観光名所が集まっているからです

王宮や御兵交代式をはじめに、大聖堂、ドイツ教会、リッダーホルム教会、ノーベル博物館、インスタスポットとして人気なモーテン・トローツィグ・グレン通り、さらに冬にはクリスマスマーケットが開催されます。

ストックホルム中央駅から徒歩で15分ほどとアクセスも良好。

そのガムラスタン内にある定番の観光名所をご紹介します

 

ガムラスタンの観光名所

ストックホルム王宮

宮殿の一部は一般公開されており、豪華な寝室や応接室、礼拝堂などを見学することが可能。夏季には頻繁に行われている衛兵交代式や、ガイドツアーも人気。

さらに詳しく >>>

リッダーホルム教会

ストックホルムの最古の教会。偉人や国王一族が眠る場所としても有名。歴代の王室や貴族の紋章について展示されており、スウェーデンの歴史を知ることが出来る。

さらに詳しく >>>

大聖堂

数々の王族の結婚式が開かれてきた大聖堂。美術館のような内部や絵画や彫刻などの展示、そして夏には音楽の生演奏を楽しむことができる人気の観光スポット。

さらに詳しく >>>

ノーベル博物館

ストラトーゲットにあるノーベル博物館では、歴代の受賞者の功績からノーベルの遺言などを展示。ノーベル賞晩餐会のデザートを楽しみ、イスの裏のサインを探そう。

さらに詳しく >>>

モーテン・トローツィグ通り

ガムラスタンの隠れた名所と呼ばれるこの通り。なぜなら、スウェーデンで一番「狭い」から。ドイツ教会のすぐ近くに位置し、フォトスポットとして人気。

さらに詳しく >>>

ドイツ教会

黄金のパイプオルガンが有名なドイツ教会。ハンザ同盟の商人たちが建築した、美しい教会。色あざやかなステンドグラスも魅力。

さらに詳しく >>>

 

ガムラスタンの楽しみ方

ショッピング

Vasterlanggatan(ヴェステルロングガータン)はお土産屋や雑貨店が集まるエリア、Köpmangatan(シェップマンガータン)にはアンティークショップが並ぶエリアとして人気があります。

フォトジェニック

ガムラスタンには写真スポットがたくさん。趣ある街並みやガムラスタンから覗く海をバックに写真を撮りましょう。人気が少ない時間を狙うなら朝6時〜8時がおすすめ。

クリスマスシーズン

ガムラスタンのおすすめな時期はクリスマス!

11月下旬となれば、街はイルミネーションで輝きます。大広場でのクリスマスマーケットも雰囲気満点。

 

ちなみに

相場

観光名所ともあり、レストランなどの相場はストックホルム内でも高く設定されています

特にガムラスタン中心部のレストランの価格は平均相場の約1.2倍〜最大2倍程度。節約をしたい方は、ガムラスタン内ではなく、地元の人に人気なカジュアルなレストランがおすすめです。

 

(2020年3月現在の情報です)


おすすめの記事


  • 注目記事


    あなたにぴったりのツアーを北欧ツアー会社の比較
    現金は使えない!?北欧旅行にカードは必須
    自由に旅をしよう個人旅行の徹底ガイド