大聖堂

数々の王族の結婚式が開かれてきた教会


 

概要

壮大な彫刻や音楽の生演奏を楽しむことができる場所としても人気なストックホルム大聖堂(Storkyrkan)

まるで美術館のような内部には、歴史的な絵画や彫刻などの芸術作品がずらり

歴史的には13世紀から言及されているこの大聖堂では、歴代の王族の結婚式や戴冠式が開かれました。最近では、次期国王・ヴィクトリア王女とダニエル王子の結婚式も。

3メートルにも及ぶ、デンマーク軍への勝利を記念した彫刻 "St. George and the Dragon" や、ストックホルムの最古の姿を現していると言われている絵画 "Vädersolstavlan" を復元した作品も必見。

夏には生演奏のコンサートも開かれます。ガムラスタン内に位置し、ストックホルム宮殿のすぐ近くなので、徒歩での観光もおすすめです。

 

こんな方におすすめ

  • 王道の観光スポットをまわりたい
  • ヨーロッパの建築を見たい
  • フォトジェニックなスポットに行きたい
  • ロイヤルファミリーを知りたい
  • 演劇やコンサート、芸術を鑑賞したい

 

ここに注目!

ストックホルムの最古の姿

1500年代にストックホルムで発生されたといわれる大気現象を描いた作品Vädersolstavlan (The Sun Painting) はストックホルムの姿を現した最古の作品とされています。残念ながら原画は行方不明ですが、1636年に復元コピーされたこの作品は、ストックホルムの歴史を知ることの出来る、とても興味深いものです。

 

夏は生演奏コンサート

夏の時期には、オルガン演奏や聖歌隊によるリサイタルコンサートが催されています。

目の前で聴く音色や歌声は感動もの。コンサートのスケジュールは大聖堂の公式ウェブサイト(スウェーデン語)にてチェック!

 

ちなみに

・オーディオガイドは20SEKです。

・開館時間は、

  • 10月〜4月: 9:00-16:00
  • 5月 / 9月: 9:00-17:00
  • 6月〜8月: 9:00-18:00

となっています。

 

所在地Trångsund 1, 111 29 Stockholm
料金 / 入場料大人60SEK
ウェブサイトこちら
営業時間こちら

(2020年3月現在の情報です)


おすすめの記事


  • 注目記事


    あなたにぴったりのツアーを北欧ツアー会社の比較
    現金は使えない!?北欧旅行にカードは必須
    自由に旅をしよう個人旅行の徹底ガイド